スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佛師の本音(今回のまとめ)   3

本来仏を彫る材としては杉の木は用いません。
それは木の性質上 細かい彫りに適していないからです。
特に寒い地で育った杉は年輪が太く以上に堅く、
それに比べ年輪と年輪の間の部分はカスカスと
思えるほど柔らかいのです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

しょうみょうあんブログ

福井 照明

Author:福井 照明
〔ふくい しょうみょう〕

名古屋で仏像彫刻をしています。

>仏師 福井照明 仏像彫刻工房
 「しょうみょうあん」ホームページ


>「末期ガンを告知されて」の記事をはじめから読む

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。